スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
|スポンサー広告 | |
山菜づくし
春は野山で山菜が目白押し。

私も暇を見つけては、我が家の家計を支えるため!?
山菜探しに出かけています。

では、最近の収穫のラインナップをご紹介。

トップバッターは「のびる」。
nobiru1.jpg
大きくてもせいぜい2センチ程度の、愛らしい球根。
葉っぱももちろん食べられます。

のびるは脇山でも田んぼの土手などに、あちこち生えているので、
見つけるのが一番簡単かな。

ただし、ワッキーのおばあちゃんに教えてもらったことが1つ。

のびるを採った後は、土手が崩れたりしないように、必ず土を
しっかり固めること。
恥ずかしながら、今まであんまり意識していなかった・・・
自然の中で遊ぶにも、やはりルールがあるのが当然ですよね。
今度から気をつけよう!

こんなに沢山採れました!
nobiru2.jpg
独特な味なので、実は私はあんまり得意ではないのですが、
細かく刻んで、味噌と和えるとお酒のあてに最高!と
呑兵衛の友達が言っていました。

こちらはわらび。
warabi_20110422160159.jpg
最近までわらびとぜんまいの名前の区別がついていなかった
私ですが・・・
最近やっと覚えました。

わらびはあく抜きがちょっと面倒ですが、筍と一緒に煮ると
とっても美味しいですよね。
雑誌か何かで、わらびと筍のキッシュというのがあったので、
いつか挑戦してみたいと思います。

そしてセリ。
seri_20110422160117.jpg
私が小さい頃は田んぼに行くとすぐに見つけられたもの
ですが、今ではどこにでもあるわけではないようです。

しかし灯台もと暗し、私の借りている畑のすぐ横の田んぼに
生えているのを発見しました。


さて、次回は春の山菜がどのように我が家の食卓にのぼるのかを
ご紹介したいと思います。




La porte
 
福岡市早良区大字脇山592-5
TEL 092-803-0510
Pあり

営業日、営業時間が変わりました
OPEN   10:00
CLOSE 17:00
定休日 月曜日、火曜日
|植物 | |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。