スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
|スポンサー広告 | |
続 笹餅作り
笹餅作りの続きです!

みんなで作った笹餅を、茹で蒸していきます。
sasamoti6.jpg
特大鍋と特大ざるの出番です。

ぐらぐら煮立ったお湯に塩を入れて、ざるに入れた笹餅を投入。

そして落とし蓋をします。
sasamoti7.jpg
落とし蓋がちょっと小さい気もするけど、ま、いっか。

こうして待つこと約15分。
美味しい笹餅が出来上がりました!

お母さん達が笹の葉を相手に悪戦苦闘していた間、
少々退屈気味だった子どもたちも、出来上がった笹餅をぱくぱく。

う~ん、出来たての餅は笹の葉にくっつくな~。
sasamoti9.jpg

お味はいかがかな?
sasamoti8.jpg

最初に書きましたが、脇山の笹餅には砂糖が一切入っていません。
なのに、お餅にほのかが甘みがあるのはなぜ!?

これは笹の葉の甘みなんだそうです。
正直言って、2年前に初めて食べた時は、甘ったるい笹餅を想像しながら
食べたので、甘さなんて全く感じられませんでした。

でも、今回はこの奥深い甘みがとっても良くわかります。
特に、出来たてだから甘みも強いのかな?

今巷では、クリスピードーナツを買うために、連日長蛇の列が
できているそうですが、私だったら、1年に1回しか食べることの
出来ない笹餅を買うために、ワッキーに足を運ぶほうを選ぶなぁ。

来年は皆さんも、ぜひご賞味くださいね!





ウルテクラムのシャンプー&コンディショナー

5月末まで10%OFFセール実施中

購入金の一部が、東日本大震災の義援金となります。
良質のシャンプーを、この機会にぜひお試しください。





La porte
 
福岡市早良区大字脇山592-5
TEL 092-803-0510
Pあり


営業日、営業時間が変わりました
OPEN   10:00
CLOSE 17:00
定休日 月曜日、火曜日


|ワッキー | |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。