スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
|スポンサー広告 | |
手作り柚子胡椒
今年は、去年から気になっていた、柚子胡椒を手作りしてみました。

きっかけを作ってくれたのは、こちら。
kyusyoku.jpg
「La porte」でも絶賛発売中の、「九州の食卓」秋号。

今回のテーマは「できるだけ、手作り。」

塩麹、ウスターソース、マヨネーズなどなど、色々な手作り
レシピが載っています。

そんなレシピの中で、この時期ワッキーでも予約注文殺到の、
脇山産の柚子と青こしょうを使って「柚子胡椒」作りに、私も
初挑戦してみました。

「九州の食卓」のレシピを見たところ、柚子の皮をすりおろして、
細かく切ったこしょうと塩を混ぜるだけ。
思いのほか簡単そうだなと思ったのですが・・・

これが、柚子の皮をすりおろすのが、意外に重労働。
白い部分が入ると苦くなってしまうとのことで、
軽く力を入れてひたすら皮をすりおろしました。

青こしょうは素手で触ると、ひりひりしてたまらない
らしいので、手袋をして包丁で細かくカット。

そして柚子の皮とこしょうと塩をすり鉢に入れて、
ごりごり、ごりごり。

文章にすると、とても簡単なようですが、初めてのことだし、
作る過程の写真を撮る余裕など、全くありませんでした。

そして完成したのがこちら。
yuzugosyo2.jpg
小さな瓶1個分。

我が家では、そこまで柚子胡椒は頻繁に使わないので、
これで1年まかなえるはずです。

ただ疑問が1つ。
「九州の食卓」のレシピでは柚子4,5個に、青こしょう2,3本で
50gの柚子胡椒が出来ると書いてありましたが、私が使ったのは
柚子14個に、青胡椒10本。そして出来上がったのが30gくらい。

この差は一体なんなんでしょう?



ま、何はともあれ無事に出来上がりました。

でも、まだ味見をしていないんですよね~。
これって美味しいのかしら?



La porte
 
福岡市早良区大字脇山592-5
TEL 092-803-0510
Pあり

OPEN   10:00
CLOSE 17:00
定休日 月曜日、火曜日

|レシピ | |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。