スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
|スポンサー広告 | |
たねの森の種
「たねの森」の種の取り扱いを始めました。

tanenomori.jpg

「たねの森」では、農薬や化学肥料を使わずに栽培・採種された、
非遺伝子組み換えの、自家採取可能な種の販売をしています。

普通にお店で買う種は、ほとんどのものがF1と呼ばれる交配種で、
人為的に作られたものです。

生育がよく、形や質も優れているものができますが、種を取っておいて
翌年播いても、同じものができないんです。
なので、種は毎年購入しないといけません。

私も、去年珍しいマリーゴールドの苗を買ったので、種を取って
翌年に播こうと思っていましたが、苗を買ったお花屋さんに、
F1の苗なので、同じものはできないと思いますよと言われて、
がっかりした経験があります。

このままF1の種が増え続ければ、この世から、伝統的な品種の種が
次々に失われていってしまいます。

自家採取をして、次の世代に残せる種を守っていくためにも、
「たねの森」の種をおすすめします。

どの種も1袋300円、野菜・ハーブ・お花の種が色々そろって
います。
tane.jpg




La porte
 
福岡市早良区大字脇山592-5
TEL 092-803-0510
Pあり

OPEN   10:00
CLOSE 17:00
定休日 月曜日、火曜日


|商品情報 | |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。