スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
|スポンサー広告 | |
甘酒作り
またまた甘酒を作りました。

今回はほんのちょっと余裕があったので、少しは写真を撮ることが
出来ました。

我が家の、甘酒作りの必需品はこちら。
amazake_20120226200145.jpg
麹、温度計、そしてサーモスのステンレスポット。

あともう1品、忘れちゃいけないのがもち米。
余裕があったと言いつつ、写真を撮ることなど忘れて、
もち米はさっさと炊飯器に入れてしまいました・・・

もち米の量は、麹の半量。

もち米の代わりに、お米を使うやり方もあるそうですが、もち米の方が
甘みが増すので、家は断然もち米派です。


まずはもち米を、炊飯器でおかゆ用の水加減で炊きます。

もち米を炊いている間に、麹を1粒1粒、きれいにほぐしておきます。
amazake2.jpg

もち米が炊きあがったら、ここからが勝負です。
amazake3.jpg

もう写真を撮っている暇なんてございません。

もち米をだいたい75℃位まで温度が下がるように、しゃもじで混ぜます。

温度が下がったら、もち米に麹を投入して、素早く混ぜます。
60℃以下になると、発酵がうまくいかなくなるので、とにかく
スピーディーに!
この時が、一番緊張する瞬間です。

きれいに混ざったら、すぐにポットに入れて蓋をします。

ここまでできたら、あとは10時間ひたすら待つだけです。
気になっても、ポットを途中で開けるなんてことは絶対に
してはいけません。

10時間経ったら、発酵を止めるために、お鍋に入れて
火にかけて、温まったら出来上がり。

それにしても、このサーモスのステンレスポットが、本当に良い
仕事をしてくれるんです。
保温機能が優れているので、とっても美味しい甘酒が出来るんです。


甘酒作りは1度やってみれば、かなり簡単なものだとわかるので、
皆さんもぜひチャレンジしてみてくださいね。




La porte
 
福岡市早良区大字脇山592-5
TEL 092-803-0510
Pあり

OPEN   10:00
CLOSE 17:00
定休日 月曜日、火曜日

|レシピ | |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。